美容の館

美容の館

食事は減塩に気をつけています。

美容の館年齢が上がるにつれて、だんだんと薄味になってきています。以前は、何にでもかけ醤油していましたが、最近は味付けを薄くして、ポン酢であえて食べています。基本的に薄味の煮物や、具だくさんの汁物が好きです。体重増加も気になっていますので、寒天が入っているヘルシーフードを夕食に食べています。味付けも美味しいですし、もち米が入っているので、お腹にたまります。これにサラダや、ヨーグルトバナナを食べます。このメニューを夕飯に週に3回位たべて、残りの日は、お昼のお弁当にも持参できるような作りおきできる、肉じゃがや、ホウレンソウのおひたし、きんぴらごぼうなどを作ります。だいたい野菜が好きなので、野菜料理が多いです。時々、焼肉等を食べます。とんかつ等の揚げ物は最近は調理しなくなりました。 昨日は、久しぶりに外食し、紅虎餃子房で味付けが濃いエビチリと油淋鶏を食べました。かなり味付けが濃く感じられ、薄味に慣れてきたんだとつくづく思いました。" 私の地元には、ランコムの支店が無いので、毎回ネット注文をするのは大変ですが、もう15年も愛用しているランコムから乗り換える事は、今はありえないとさえ思っています。7年もの間、大人のニキビに苦悩して来ましたが、今はランコムのお陰で、ニキビ痕も残らずにキレイな肌を保っているのです。" 「落ちない口紅」で1日塗り直しなし "私は「薄化粧」派です。基本的に、メークはパウダーと口紅だけ。たまにチークをほんのり薄ーく、程度です。朝メークをしたら、あとはもう、1日中そのままです。 2台目 自動車保険むくみ サプリおすすめ簡単バストアップ法WiMAX キャッシュバック

料理が苦手で冷凍食品やレトルトを好んで食べており、食事が偏らないように外食や作り置きで工夫をしております。

 

朝はパン派でサっと出来る物しか作らず、サラダ等はセブンイレブンのセブンプレミアムを利用しています。
晩は冷凍食品に頼りますので、野菜不足を補うために、一度購入したらすぐに下処理や調理を済ませて冷凍しておき、食事にプラスします。
汁物は必ず取るようにしており、クノール食品が大好きです。

 

昼は手作り弁当が一番よいのでしょうが、料理は嫌いですので、町のお弁当屋さんを利用してバランス良く頂きます。
男性に合わせてご飯の量が多く食べきれませんので、半分持ち帰ってふりかけを混ぜておむすびを作り、夜食にしております。

 

魚や肉等調理しにくい生もの等の食材は、料理はせずに外食で済ませております。

 

例えば、魚を採るなら回転ずし、肉を採るなら焼肉屋など。
揚げ物ばかりでは体に悪いので、カロリーの少ない定食やうどん等を食べる事もあります。

 

フルーツに関しては外食や作り置きが難しいため、買ってきたその日にスムージーにして間食替わりに飲んでいます。
お菓子よりはカロリーが少なく、ビタミンも豊富に取れてダイエットにも効果的です。

 

ですが、たまには大好きな物をお腹一杯に食べたくなる時があります。
そんな時には、欲求に従って欲しい物を満足するまで毎食でも続けて食べます。

 

一旦大いに満足すると、不思議と欲求がなくなり落ち着きます。
"
毛穴って20代、30代になると気になりますよね。ぶつぶつした毛穴が目立ってくると彼氏にもきらわれてしまわないか心配になることもしばしば。化粧で美肌になるのも大事ですし、毛穴の開きをどうにかして直したいという人も多いと思います。洗顔料で引き締めをしていくかですが、やはり効果の高い化粧品を使っていくことでお肌の調子がよくなっていくと思います。毛穴の汚れをとっていきながらが引き締めていくことが大事ですよね。

続きを読む≫ 2014/10/08 06:25:08

 

我が家の食生活"初老(60代・50代)の夫婦の食生活です。
まず特に好き嫌いがない夫だったので、食事作りに苦労することは何もなかったです。それだけでも、最近は幸せだったと感じています。
外食をあまりしない我が家では、バリエーションは考えました。
肉・魚・野菜其々をローテーションし、洋食・中華・日本食と一応家庭料理ではありますが、作っています。
最近は、子供たちが独立してからは野菜の煮びたしや、煮っ転がし等のいわゆる”おふくろ料理”が多くなってきています。体が欲しているのでしょう。
こだわりと言えるかわかりませんが、調味料は少々お金をかけていたり、味噌は自前で作ったりと、料理の基本となる味付けですので、気を使います。
どんな料理でも、だしは自然のもので摂るようにしています。
日本には、昆布・いりこ・シイタケ・鰹節等素晴らしいものがあります。
毎回も、慣れれば一連の流れで調理できるものです。
材料選びには、食品添加物のない加工品、無農薬の野菜と思っています。完全には無理でも、少しでも少ないものをと買い求めています。
健康がというより、食べる事が大好きだからいつまでも、おいしく食事をしたい、この気持ちが料理する時の決め手かもしれません。
"
でも、口紅だけは、食事の後、付け直さないとみっともないですよね。半分取れちゃった口紅ほど興ざめなものはありません。それから、つけた口紅が歯に付いたりして、それもまた、嫌なものです。気づかずに人とおしゃべりした後、トイレの鏡で「あっ」と思っても、時すでに遅し。恥ずかしいことこの上なしです。

 

続きを読む≫ 2014/10/08 06:25:08

"結婚してから…と言っても既に3年半が過ぎようとしているのです、結婚後の食生活は自分でも驚く位健康的なものになったと思います。

 

ずっと実家暮らしではありましたが、実家では揚げ物や炭水化物を皆好んだので必然的にそういったものが中心の献立になっていました。
野菜も恐らく一般家庭からしたらだいぶ少なかったんだと思います。

 

結婚後は夫の影響や料理の影響で、野菜中心の生活にシフトしていきました。
恥ずかしい事に野菜を使ったレシピで作れるものが煮物くらいだったので、クックパッドのお世話になりながら勉強しました。

 

野菜中心の生活に慣れた今、あれだけ頑固だった便秘も解消し、何より体重が自然に落ちていきました。疲れやすかった体もいくらか丈夫な体へとシフトしたようです。

 

今年は野菜のレシピを増やすという目標を掲げています。

 

毎回同じ野菜を購入してしまう癖があるので、敢えて今まで購入したことの無かった野菜を買って新しい料理に挑戦していこうと思っています。"

 

でもある時、口紅のそんな悩みを解決してくれる優れものに出会いました! マックスファクターの、「リップフィニティ プロ」です。これはもう、ほんとに落ちませんよ。家に帰ってきて、夕食を食べて、さあお風呂、という時に鏡を見ても、まだ口紅がちゃーんとついています。薄化粧でも、口紅のおかげで顔色は明るく保たれています。
難点を言えば、この口紅は艶不足です。仕上げに「クリアコート」という艶出しスティックを塗りますが、これは長持ちしません。

続きを読む≫ 2014/10/08 06:25:08

 

揚げ物は好きですが我慢しています"美や健康のために一番力を入れているのが食事です。
特に心がけているのは、揚げ物を食べないことです。まだ新しい、一度も使っていない油で揚げたものであれば食べますが、スーパーの惣菜や外食など、揚げ油を使いまわしていると思われるところではなるべく買わないようにしています。
それらをレンジでさらに加熱してしまうともう大変です。お肌に悪い成分がわんさかです。
アンチエイジングが最大の趣味なので、こうしたの物にとても敏感になっています。
でも…。美味しいですよね、揚げ物…。それは認めます。
特にマクドナルドのフライドポテトや野菜のてんぷらは大好きな味です。サクサクして、ほっこりして、少し甘くて。天ぷらは塩で食べても素材の味が楽しめますし、つゆと大根おろしならサッパリ、かつジューシーで。
たまーに無性に食べたくなることがありますが、そういったときは少量にとどめて、よーく味わって食べています。
2〜3か月に1回くらいの楽しみです。
"
時々塗り足すといいらしいですが、そもそも化粧直しが面倒でこの口紅にしたわけですからね。そんなわけで、艶にはこだわらない人向けです。

 

手早く、厚くならないような化粧
"基礎化粧品は、カネボウのSUISAIシリーズを使っています。
低コストで、質がよく、ケチって使うというより、しっかり使っています。
高い物をちびちびと使っていても、顔に潤いはなくなるし、水分少なく、油分が増えます。
もともとのあぶら症が、より増すので、その辺は気をつけています。

 

続きを読む≫ 2014/10/08 06:24:08
ホーム RSS購読 サイトマップ